道里夢広場 dream385h.exblog.jp

<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

収穫の秋-参

雨上がりを待っての稲刈りがはじまりました。
f0203638_2194160.jpg

f0203638_2184132.jpg


ここの稲刈り後の風景には、古き良き時代が漂っている。
f0203638_21175131.jpg

f0203638_2119063.jpg


豆ちゃんのお昼ねタイム、、、いよいよ最後の砦、コスモス畑と相成りました。
土の塊かと思う程に豆ちゃんとコスモス畑が同化しているね。
でも見つけたよ~。
f0203638_21152432.jpg

f0203638_21154697.jpg


シルバーウィークと銘打っての連休。
友人と、又ご家族で道里夢の陶芸体験にお越し下さり本当にありがとうございました。
楽しんで頂けましたら幸いです。

晴天も今日までの様子、、、明日から天候が下り坂?
近場にて休暇を楽しむか、、、

今一番楽しい時は?
、、、制作している時。

今日は「最年長スタッフ」が両親に感謝する日。
ハマッテいるギョーザを沢山頂きました。
お腹一杯に食べましたが消化が良く、数時間で胃がすっきり!

消化機能が強固であれば無理難題も時間の経過と共にスッキリ!と。
次なる年長スタッフ(私だ!だ!っだ~)が両親に感謝する日まで
何をどうして、こうしているか?
、、、有り余る時間はありませんぞ~っと思いながら
ほろ酔い気分で更新中です。

ではでは、、、お休みなさい。
[PR]
by dream385 | 2015-09-23 21:51 | 日誌 | Comments(4)

収穫の秋-弐

マメ(猫)の新隠れ家は枝豆から大豆になりかけている場所
うまそうだニャ~
f0203638_23172371.jpg


あれ?もう見つかった!
f0203638_23181580.jpg


先日の朝も、若い方々の陶芸体験がありました。
昨夜の夕食会ではあまり飲まれなかった様子。
とても気合の入った集中力で作陶されました。
、、、若いっていいな~の弐を体験いたしました。
f0203638_23234078.jpg


本日は少しお疲れモードのロバ耳おばさん、、、でした。
おやすみなさ~い
[PR]
by dream385 | 2015-09-15 23:30 | 日誌 | Comments(0)

収穫の秋

黄金色が美しい蘭越米。もう直ぐ稲刈りが始まる。
f0203638_23414771.jpg
f0203638_2342048.jpg

蕎麦も本日刈り取られ(人力、お一人での作業!)
f0203638_23431964.jpg


!僕の隠れ家が無くなった、、、どうしょう!
f0203638_23443910.jpg

f0203638_2345337.jpg

マメちゃん(猫)は束になった新しい隠れ家に入っていったが数日でこの場所も、、、
消えるよ~
f0203638_23454754.jpg

先日、朝の陶芸体験での事。
f0203638_23473883.jpg

前夜の夕食会が大変盛り上がったのでしょうね。
皆さんの体からアルコールの香りが漂う陶酔体験。
芸術の秋に相応しく、とても静かな時間が流れておりました。
体験終了後、ご近所の農家さんから頂いた「もぎたて枝豆」を召し上がって頂くと
、、、美味い!美味しいと大歓声!

一人の女性が呟いた
「いいな~!こんな場所で暮らすと心も綺麗になるよね~」

ロバ耳おばさん(私)
胸を押さえて「ごめんね~綺麗くならないみたい~」と言うと
「そんな!そんな!」と若き女性を慌てさせてしまった、、ごめんね!

ロバ耳おばさんは随分昔、「若いって良いね~!」と言われた時
「、、、えっエ~?若いのが何で良いの~?」とめんこくない(可愛くない)返事。
その時の方々を、最敬礼で心に乗っける。

居住してきた地で出会った沢山の恩人。
本当に素敵な方々と出会えたこと、幸せに思う昨今です。

さぁ!素敵な友人に会いに行こう~、、、収穫の秋だから。

劇団四季の『キャッツ』
観に行こうかな?
[PR]
by dream385 | 2015-09-08 23:39 | 日誌 | Comments(0)

☆宝石箱

f0203638_10412618.jpg

今日は久しぶりの雨。
昨夜書き込みを忘れたお話。

八月は多くのお客様がご来訪。
日本語で、アリガトウ・サヨナラのみ!のイギリスから観光で来られたお客様との対応。

BON「お~い!来てくれ~」と呼び出されると、、、
Welcome to the 道里夢!
すると「♪ABCDEFG、、、、etc」
英語のシャ和ーに対する私の英単語許容量が直ぐにイエローカード!
とりあえず、Where you came from
「The U.K.!」
さあ大変!
ご主人様は趣味の陶芸20年、ニセコのホテルからnetで検索し
レンタカーでご夫妻と二人のお子様四人での来訪。
焼き物の話に絞れたので何とかご案内ができたよう?

実は私、イギリスに未だ未練があった。
北海道への移住話がある前に大阪での陶芸仕事を一年休業して
渡英を計画し、工芸専門学校を探していたのだった。

沖縄での陶芸研修時代、お借りしていた工房主の国吉氏から、氏が若い頃に益子での修行時代のお話を聞く機会があった。

濱田 庄司氏が若き国吉氏の才能を評価し、沖縄で独立した国吉氏の工房を濱田氏が訪ねられた時の話題に、バーナード・リーチ氏が何度も出てきてとても興味をもった。

陶芸の知識も、技術も何にもない当時の私の周りには、画家・彫刻家・建築家等々と
沖縄から世界で活躍する方々が国吉氏の工房に来られ見知らぬ世界の話の中に私を連れて行ってくれた。
そのお礼にと、得意の「関西風お好み焼き」を食べて貰い、大変好評故、めんこがられ(可愛がられ)た。

沖縄から大阪に戻り、工房を立ち上げた。
ある日、新聞にバーナード・リーチ氏の作品が展示しているセントアイヴスのリーチ工房が紹介された。
切り抜いた新聞は北海道まで持ってきて仕事場に貼っていた。
ここ数年、仕事の環境変化で私の作業場は敷地内で何度か移転。
変色した切り抜きをいつしか失ってしまった。

イギリスからのお客様にセントアイヴスのリーチ工房のことを伝えると
飛び上がって喜んでくれ、何度も行ったとのこと。
私の誤学力で唯一盛り上がった話題であり、四半世紀前の時代に戻れた。
セントアイヴスに行くこと、、、復活か?

楽しく幸せな対話が出来る先輩が沢山居た頃が懐かしくもあり、大切な思い出。

さてさて本日、話が長くなりました理由

今朝、太極拳の先生である76歳の叔母から
「チベットに行ってきたよ~!剣や扇の演舞をそちらで見てもらいたいので
その機会ある?お祭りでも何でもいいよ~人生の終演の思い出にしたいよ~」
、、、お元気である。
私の夢、、、まだあったよなぁ~、、、っと

雨音に酔いしれながらキーボード前にて、、、
[PR]
by dream385 | 2015-09-02 13:00 | 日誌 | Comments(0)

晩夏?早!

f0203638_1202242.jpg
ブルーベリーの収穫も終わり晩夏となり候。
今日は少し残暑の一日、夏が名残惜しいので、、、嬉しい~!

8月18日、愛犬コメの命日。
あいにくの雨だったので早朝にお参りし、1日中コメのことを思う。
本当に心の優しい犬でした。
嫌な思い出がないのがペットとの暮らし。
故に思い出すことをしないようにしている。
何故なら忘れたことが無いから。

f0203638_1404410.jpg

今年の夏、町内の道の駅にて道里夢のブルーベリーを出荷しました。
昨年はホンノ見本程度、、、
今年はリキ入りました!
一粒一粒選別に時間掛け過ぎ~?でしたが後半はアントシに恩効果が出て
選別も楽にでき、楽しい思い出にと。
肥料・冬囲い費用になって、、、良し良い!

f0203638_1452764.jpg

マメちゃ~ん(ネコ)と探すと小さな声で返事をしてくれるようになった。
f0203638_14788.jpg

お腹空いたよ~!と少々不機嫌な顔。

嫌な思いをさせる人も居るし、苦しい思いで悩んでいる人も居る。
出来れば前者の人には関わりたくないのが本音。
後者の人には出来る事あれば、役立つことあればとその人ことを
恋人のように毎日心に乗っける。
今夏、約一ヶ月間励まし続けたことで本当に元気になられた方が居た。
今夜も気持ちよく眠れます~と毎夜メールが届く。
こちらも日に日に気持ちよくなった。
涙あり、笑いあり、本気で対話は後味爽快。

痴呆度が早くなってきた母。
毎日が変化の連続。
♪ 吹雪き!吹雪き!氷の世界~♪(井上陽水)
と歌いたくなる、、、が、氷の世界の次は桜です。
上じゃなく、♪前を向いて歩こう~♪
f0203638_22648100.jpg


久しぶりの航海日誌。
久しぶりに書き込みました。
[PR]
by dream385 | 2015-09-01 23:19 | 日誌 | Comments(0)